農業生産法人とみのさと

生産者様のグッドパートナーでありたい。

野菜

とみのさとは、2004年(平成16年)に、「農業およびその付帯事業を専業とするなど、農地法に定める一定要件を満たす法人」として農業生産法人の認可を得ました。自社で圃場を持つことで徹底した管理を行っています。人参、大根、キャベツ、小松菜を主体に、季節商材として枝豆、トウモロコシ、ほうれん草などを生産。新規品目、品種・栽培方法などのテスト栽培も行っています。

生産者様へ人材を派遣したり、掘り取り等の作業受託をしたりしています。

とみのさとは、地場の生産者様のバックアップのために人材を派遣。より収穫量が見込め、味が良い新規品目の開発や品種改良、テスト栽培などを積極的に推進しています。また、掘り取り等の作業を受託するなどの協力体制で生産効率を高めています。

泥付きで搬入された青果物をきれいに洗浄し、撰果します。

受け入れられた農産物は、採れたての新鮮さを証明するように泥が付いたままです。とみのさとでは、それらをシステマチックに洗浄していきます。きれいになった青果物は品質をチェックし、サイズを選り分けます。

  • 洗浄1
  • 洗浄2
  • 洗浄3